業務支援システムの構築

業務支援システムについてご紹介します

業務請負を効率化するシステムを自社開発

業務請負を効率化するシステムを自社開発

弊社は請負業務を円滑に進めるために、社内にシステム開発部門を持ち、自社開発を行っています。

お客様が下記の様なことでお困りであればご相談ください。システム化による業務の効率化もサービスメニューとしてご用意しております。

業務支援システムの紹介

データの2重入力が手間・・・

データの2重入力が手間・・・

一つの書類に対して、バックアップのためなどの理由で、データを2重入力している、ということはありませんか。

同じ書類に対して、同じ作業を2度するため、人件費としては2重にかかってしまいます。弊社ではシステムを開発し、2重のデータ入力の手間を削減することができます。

毎日行う同じデータ加工が手間・・・

毎日行う同じデータ加工が手間・・・

毎日同じ形式のデータ処理を行っており、簡単な作業に膨大な時間が奪われてしまっているということはありませんか。

弊社では、同じ形式で、同じ処理が必要なデータについて、一括して修正が可能な業務支援システムを開発できます。

一度のシステム開発で、無駄な人件費・労力を削減することが可能です。

メールの誤送信が心配・・・

メールの誤送信が心配・・・

重要なデータをメールでお客様とやりとりすることが多くあるのに、誤送信などの危険性に対して、特に何も施策を行っていないということはありませんか。

メールの誤送信が起こってしまい、データが流出すると会社の信用問題にもつながります。弊社では、誤送信を防ぐ業務支援システムをご提案できます。

エクセルでの管理が限界・・・

エクセルでの管理が限界・・・

現状、エクセルでデータを管理していて、マクロが複雑化してしまっていたり、データが膨大で処理が遅くなってしまうことはありませんか。

弊社では自社開発の業務支援システムで、エクセルのデータ処理よりも効率的な処理が可能となります。

物流アウトソーシング、物流コンサルティングのことならKSプレミアムスタッフにお任せください 047-411-0240 受付時間 :9:30 〜17:30(土・日・祝日及び弊社休業日を除く)

お電話の際は「ホームページを見た」と一言お伝えください。
営業時間外はお問い合わせフォームをご利用ください。

物流アウトソーシング・物流代行・物流改善のKSプレミアムスタッフへのお問い合わせフォーム
Page top